エアコンの電気代を節約しよう

FZ042

夏になると必需品ともなるのがエアコンです。
夏の始まりから残暑まで活躍してくれるエアコンですが節約する方法はもちろんあります。
最初にスイッチを入れる前の注意点です。
部屋が暑いときにはまずエアコンのスイッチ、という方が多いかもしれませんが部屋の密室状態を変えることが先にすべきことです。
熱い空気は逃げ場を作ってやることで少し温度が低くなるのでエアコンを使いすぎずに済むというメリットを持っています。

また、部屋自体を熱くしないというのもポイントです。

FZ083
日差しが侵入する場所にはグリーンカーテンを作るという方も非常に多いようです。
ちなみにエアコン自体にも日差しが当たらないようにすることは非常に重要です。
熱交換の効率を悪くさせないための手段の一つですのでエアコン設置の時に先にエアコンから日差しを防ぐ手段を探しておくとよいでしょう。

更に実際にエアコンを使う時の節約についてです。

GF035_350A
エアコンの設定温度が1℃上がるだけで電気代は1割安くなるとも言われるほどエアコンで利用する電気は多いです。
エアコンの設定温度はやや高めに設定してそれでも暑いときには扇風機やうちわなどを利用するようにしましょう。
エアコンだけに頼らないというのは節約のひとつのポイントとなるでしょう。
また、熱効率を下げないためにもエアコンの定期的な点検は必要です。
フィルター掃除は2週間から3週間に1回が大体の目安と言われていますので頻繁にチェックしましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る