超ピンチ!住宅ローンが払えない場合の対処法!

GR081_350A

住宅ローンは返すのが前提ですが返せなくなったときにはどうしたらよいかということは事前に知っておいた方が良いです。
住宅ローンが支払えなくなる場合ですが多いのは失業と言われています。
不景気で失業してしまい、予定通りの収入が得られなくなり住宅ローンが支払えなくなったという方も少なくはありません。
そのような場合、まずは完全に支払わないのではなくローンの借り換えなどをする場合が多いです。
返済のためにお金を借りるという方もいますが消費者金融など金利が高い場所でお金を借りるというのはお勧めしない方法です。

次に住宅ローンが完全に払えなくなった場合です。

FZ084
住宅ローンが完全に払えなくなるとそれはそのまま借金になります。
他の借金と同じように整理していくので様々な法的手続きを踏むことになります。
あれこれと細かな手続きも多くなるのでその点はご理解ください。
まずは住宅ローンを支払えないような環境に陥らないことが最も重要です。

住宅ローンを支払えなくなる前にすべきこととして住宅ローンを組む前に正しいローン額かどうか見てみましょう。

FV142
節約をしてどうにかギリギリで住宅ローンが支払えるというようでは困ります。
適切な支払額、適切な住宅ローンの組み方というものを考えたうえで住宅ローンの契約をすることをお勧めします。
節約できる部分は節約して住宅自体を格安で手に入れるという方法や、今回は見送るなどの選択が必要な場合もあると考えられます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る